フローレスシェーバー 替え刃

フローレスシェーバーは替え刃とセットで買おう!

フローレスシェーバーは本体のみを購入するのではなく替え刃と一緒に注文しておくとちょっとだけいいことがありますよ。

 

替え刃に関しては刃が劣化していく以上は定期的に交換する必要がありますから、準備しておくことにはなるのですが、フローレスシェーバーの本体と替え刃を最初にセットで注文しておくと送料分を損しなくて済むのですね。

 

フローレスシェーバーの正規品を販売しているダイレクトテレショップでは送料がかかってしまうので、フローレスシェーバー本体を購入した後に後で追加して替え刃を購入しようとすると別途送料がまたかかってしまいます。

 

いずれ必要になるものなら先に注文しておいて送料分の金額を浮かしたほうがお買い得ではありますよ。

 

替え刃があると気持ち的にも安心ですし、いつでも刃の調子が悪くなったときに対応できるのでストレスを感じることがありません。

 

フローレスシェーバーは刃が直接お肌に当たらない構造になっているのが特徴となっていますし、刃が劣化してしまうとフローレスシェーバーの良い所がなくなってしまいますから、刃を交換する時期はかならずきます。

 

そういったときのために前もって替え刃を準備しておきましょう。

替え刃を変えるタイミングはいつ?

電動シェーバーを使用していくと刃が劣化していきますから、刃を替えることは必要なことになりますが、難しいのはいつのタイミングで刃を替えるのかということ。基本的には切れ味が悪くなってきたなと感じたら交換するものですが、そのタイミングに関しては明確なタイミングというものがないので、なかなか交換することがないこともあるでしょう。

 

ただ、一般的には1年から1年半くらいで電動シェーバーの刃を交換するのが目安とされているので、このくらいの期間が経ったら使用頻度に関係なく交換することをおすすめします。

 

フローレスシェーバーの場合は水やシェービングクリームを必要としないので、一般的なメーカーと比較するとそこまで刃が劣化するのが早い方ではありませんが、それでも空気に触れれば刃は酸化してしまい劣化していきますから切れ味は次第に悪くなっていきますよ。

 

なので、フローレスシェーバーの場合でも1年くらい経ったら刃を交換するようにしましょう。

 

刃を交換するタイミングを決めていれば「いつ刃を替えればいいのだろう?」という悩みもなくなりますし、余計なことを考えなくて済みます。交換することが必須なのなら初めから1年後に刃を交換すると決めておくといいかもしれませんね。

page top